栃木県佐野市のカイロプラクティック治療院

問い合わせ
予約
LINE

施術コンセプト

こんにちは。バースデーカイロプラクティックの篠崎です。

みなさんは、お店を選ぶ時にそのお店のコンセプトを気にしたことがありますか?
今あなたは、体の不調に悩んでいるからそんなの考えてられない、とりあえず何とかしてくれる場所を探してしまっていませんか?
コンセプトの言葉の意味は、物事の考え方のベース、方向性のことです。
このページでは、あなたの症状改善のために、当院の考えと施術の方向性についてお話ししていきます。

施術コンセプトが重要な理由

あなたは、コンセプトが気に入ってお店を利用することありますか?

わかりやすい例が、東京ディズニーランド。
みんなが、あそこは夢の国とコンセプトを理解して楽しんでいます。
コンセプトがなかったらあの世界観も作り上げられていませんし、お客さんも楽しんで何度も行ったりしません。

コンセプトは、お店のあり方そのものです。
当院がどんなお店なのか知ってもらい、一緒に改善の道を歩めるパートナーかご判断ください。
表面だけのコンセプトを並べたお店、本質的ではないコンセプトのお店、色々なお店が世間にはあります。

病院ですら本来はコンセプトを明確にして欲しいものです。
病院のコンセプトを患者がわからないので、とりあえず体のことは全部病院に行けばなんとかしてくれるだろうと勘違いしてしまう。
明らかな病気の治療には、病院が役立ちますが、
慢性的な体の痛みや不定愁訴は、原因不明の場合が多いです。
原因不明の症状には、実は病院はあまり強くありません。
原因不明だから病気が隠れているかもと曖昧な言葉で恐怖心を与え、薬で様子を見させることもあります。
原因がわかっていないのに薬を出すのはおかしいとは思いませんか?
医師個人も医師としてのコンセプトがわかっていないのでしょう。

当院も体のことなら何でも治してくれるんだろう、行けば何とかしてくれるだろうと勘違いされては困ります。
私は、困っている人・悩んでいる人で治したいと思っている、これからも健康でいたいと願っている人に、自分の知識と技術でサポートをしています。
私の期待とあなたの期待がマッチしていれば、その効果は最大になります。
ミスマッチしていれば、その効果は最小になります。
なるべく分かりやすく、あなたの問題解決につながるよう努めます。
直感も大切ですが、安易に決めずにここならばと本腰を入れられる準備を整えてみてください。

施術コンセプト

「初めての方へ」のページでもお伝えした通り、あなたが病院、他の療法を受けたのに、現在まで不調が改善しない、治らない原因は、症状を抑える、本質的ではない対処療法に頼ってきたからだと思います。

当院では、症状の原因となる誤作動信号とその記憶を身体に聞く検査で特定し、健全な状態に切り替え、人間に備わる治る力(自然治癒力)と適応力を健全に働くようにし、症状改善を目指します。

症状は、抑えたり、取り除いたりするのではなく、健全な状態を創造しいくことであなたの自然治癒力が治していくものです。

まず、来院される方は、症状なり何か困りごとがあって、それを解決しにやってきます。
今までどこへ行っても改善しなかったのは、
原因を治療していないから、
健全な身体機能を取り戻していないから、
健全な状態を脳と身体が学習していないと言えます。

当院では、
1、原因を治療します
2、健全な身体機能を取り戻します
3、健全な状態を脳と体に学習記憶させます

その結果、症状は改善していきます。
改善した後も健全な機能を維持するためにメンテナンスをしていけば、健康的な体で生活ができるように持続化します。
詳細について以下を読み進めてみてください。

1、原因を治療します

当院の考える原因は、表面的なものではありません。
結果的なものでもありません。
本質的な原因を治療対象にしています。

病院治療は、数値や画像での判断ばかりで、患者の訴えを全然聞いてくれません。
「痛い」と相談に行っているのに「では、まずレントゲンを撮ってきてください」と言われる。
レントゲンが出来上がると「骨には異常ありませんね」
それは問診と手技検査である程度予測して異常がありそうならレントゲンを撮る方がいいのでは?と思ってしまいます。レントゲンは被曝しますから必要ないものは撮りたくないです。
そして、結局、原因はわからないので、椎間板ヘルニア、変形を原因にしたり、挙げ句の果てには、年齢的なものだね、と結論づけられてしまい、その治療は、なぜか薬。
年齢による変形が原因ならもう変形は治せないので、薬を飲んでも仕方がありません。
もし、痛み止めで治るなら変形が原因ではなく、痛みを伝える神経の信号が原因だったということです。

他の療法も同様に原因ではなく結果ばかりを施術対象にさせられているから治らないのです。
ストレートネックだから、姿勢が悪いから、筋肉が無いから、筋肉が硬いから、筋膜が癒着しているから・・・etc
施術者に言われると原因かのように思い込まされてしまいますが、筋肉が固くなる原因は?姿勢が悪い原因は?と考えてみてください。

姿勢は筋肉がコントロールしています。
筋肉は神経がコントロールしています。
神経の信号が身体全体をコントロールしているのですから信号をチェックするのが本質です。

神経の信号は、身体だけではなく、心の信号もあります。
どちらも分けては考えられず関係性を持って、私たちの体をコントロールしてくれています。

脳と心と体の信号に原因を追求していくのが当院の治療です。

2、健全な身体機能を取り戻す

身体機能は、意識することなく、すなわち無意識にコントロールされています。
様々な信号が行き交い、身体をコントロールしてくれています。
血圧、体温、呼吸、心拍、生命に関わるコントロールも信号のおかげです。
怪我をした時、治してくれる機能
風邪を引いた時、治してくれる機能
疲れた時、疲れを取ってくれる機能

これらが「自然治癒力」です。

寒い時、暖かくしようと震える機能
暑い時、汗をかき体を冷まそうとする機能
できなかったことが、繰り返しているとできるようになる機能

これらが「適応力」「ホメオスタシス(恒常性維持機能)」です。

私たち人間には、素晴らしい機能が備わっています。

信号が誤作動すればこれらも機能も誤作動します。
適応力や治そうとする力の機能が誤作動していれば、症状は出やすくなるは当然です。
当院は、症状にだけ注目するのではなく、機能に注目し、健全な機能を取り戻すことを重要視します。

3、脳と体に学習記憶させる

症状が続く、繰り返してしまうのは慢性化しています。
慢性化の原因は、脳と体が誤作動信号と症状のパターンを記憶したからです。
症状につながる道を覚えてしまっているとも言えます。
誤作動信号が症状につながらないように健全な信号に切り替え、その健全な状態を脳と体に学習、記憶させていきます。
誤作動記憶を健全な記憶で上書きしていくことで、慢性症状は改善していきます。

まとめ

当院の施術コンセプトは今まで聞いたことのないようなことかもしれません。
否、言われてみれば、そりゃ当たり前の話だよなと思うかもしれません。
あなたの問題解決に繋がりそうでしょうか?

症状は結果です。
原因は誤作動信号と誤作動記憶です。

誤作動信号を健全な信号に切り替え、身体機能が健全に働くようになれば、自然治癒力や適応力が健全に働くようになり、症状は改善します。また、健全なパターンを学習記憶させることで、長期的な健康が手に入ると考えています。
今までどこへ行っても解決しなかった原因は、症状を抑えようと対処療法だったことです。
本気で解決していくためには、新たな概念でアプローチしていく必要があります。あなたの知っている範囲を超えた治療かもしれません。
最初は、難しい、本当に治るのかと疑心暗鬼になるかもしれません。
その時は、素直に言ってください。
それを解決するための情報を提供いたします。
諦めたらそこで試合終了です。
諦めない方を私はサポートし続けていきます。

続けて、施術方法についてもご覧ください。

PAGE TOP