整体院探し~はじめて編~

整体に通うべきか~はじめて編~画像です 整体院探し

整体に通うべきかどうかという質問を友人や知人からよく受けます。

 

私は、以前は調子悪いなら通うの当たり前でしょ!

私の所にくれば絶対治るよ!

 

なんて思っていました。

おそらく整体をやられている施術者からすると、健康に過ごして欲しいという思いがあるのだと思います。私もそうでした。

しかし、知識と経験を重ねて行くと本質的な部分が見えてくるわけです。

すると、整体に行くかどうかは最後は自分自身の考えが大切になってきます。

冷たい言い方かもしれませんが、損したり、失敗したと思うのは自分の目的と得られたものがずれているからです。

ですから、まずは整体という業界のことを知ることから始めてみてください。

スポンサーリンク

整体とは

整体は、先日の記事にも書きました通り「身体に対して施術をする全業種の総称(医療機関を除く)」です。

整体と一言で言ってもボキボキする整体もあれば、ゆらすだけの整体、そして氣功のような整体もあるでしょう。施術方法だけで言ったら何千もの種類があるのではないでしょうか。そんな中からどこへ行けばよいのかを選択することは難しいです。

ですから、整体に行くか行かないかという悩み自体が少しズレているのかもしれません。

整体に行く目的を明確にする

整体に行くか行かないかで悩むのではなく、整体に何をしに行くのかをまずは明確にしましょう。

例えば、腰痛を改善するために行くのか、良い整体院探しのために行くのか、その場の気持ち良さを求めに行くのかなどです。

腰痛を改善する目的で行く場合

その場合は、腰痛が改善しそうな整体を探しましょう。

それってどんな整体院を思い浮かべますか?

・ホームページが無い整体院ですか?ある整体院ですか?
・問診表、問診がある整体院ですか?(病院では必ず問診表ってありませんか?)
・触れば何でもわかる先生がいる整体院ですか?
・話を聞いてくれる先生がいる整体院ですか?
・1回で治ることを豪語する先生がいる整体院ですか?
・計画的に施術してくれる整体院ですか?
・理由を説明してくれる整体院ですか?
・質問に答えてくれる整体院ですか?
・身体の基本を学んでいる先生がいる整体院ですか?
・助手にお任せのカリスマゴッドハンドがいる整体院ですか?
・マスコミに人気の整体院ですか?
・危険な腰痛か施術できる腰痛か鑑別してくれる先生ですか?

もし私が知識がなく腰痛で困っていて腰痛を改善したいと決めたなら、まずは病院に行くかもしれません。整形外科です。やっぱり医師への信頼は高いからです。

整形外科で相談するのが一番安心ですよね。

でも、今の私がアドバイスするなら整形外科で何と言われるかには注意して下さいね!

整形外科の先生は、病気や原因が単純な症状にはとても強いですが、一方で病気が関係ない、原因がよくわからない腰痛には弱いです。

そのため、腰痛に悩む人は整形外科に行ってもよくならないと嘆いて、整体を探し始めるのです。
上記のような項目を自分の目的と照らし合わせながらズレがない整体院を探して行ってみることが大切です。

良い整体院探しが目的の場合

そんな人いるの?改善するためにみんな探しているんだよ、と思うかもしれませんが、実は無意識に自分に合った整体院探しのために整体院に行っている人がいます。

建前では改善したいと言いますが、本音は査定をしてしまっている人です。

それが悪いわけではありません。

改善したい思いが本音になってくるようにまずは自分に合った整体院を探すこと、が明確になっていれば査定のレベルが変わってきますから良い整体院に巡り合う可能性も高いでしょう。

しかし、査定の基準が高すぎて、一発で改善させられる整体院を探してしまっている人がいます。それでは、巡り合うまでに時間とお金が非常に多く費やされてしまいます。上手く出会えれば良いですが、結局はあそこの整体院も治せないあっちの整体院も治せないと私の身体は誰にも治せないくらい悪い身体なんだというレッテルを自分で自分に貼り、結局自分で自分の首を絞めてしまうことになります。

また、次行く整体院もどうせ治せないでしょ!という前提で受けにいきますから治るはずはありません。この悪循環パターンで生きてしまうと良い整体院にめぐり合えることはありませんし、症状が改善することは可能性が低くなるわけです。

一発で改善される症状は、きっと放っておいても改善した症状です。

やはり、自分に合った整体院探しをされている場合も「何のために」自分に合った整体院を探しているのかを明確にしてみてください。「一発改善のため」は自分を苦しめるだけです。

その場の気持ちよさだけを求める場合

この場合は、整体院は探さないほうがよいかもしれません。

整体、カイロなどは、当院含め多くの整体院が初診料を取っています。初診料には、初回の時間、詳しい検査、説明、資料などのために加算されます。

リラクゼーションサロンのような60分2,980円と時間でいくらのサロンには、初診料はありませんのでそちらの方が気持ちよい時間は長く過ごせるはずです。

良い整体院は、問診表記入、問診、説明、検査、施術、アドバイスを含めて60分程度となっていますし、計画を立てて何日に1回施術を受けに来て下さいと説明します。あなたの目的の気持ちよい時間はあっても10分程度かもしれません。

ですから整体よりもリラクゼーションを探すことをおすすめします。

腰痛が改善したいとは具体的に?

整体に行く目的が腰痛を改善したいの場合には、腰痛が改善したいをさらに具体的に考えてみてください。

腰痛が改善したってどういう状態ですか?

施術したその時だけ出なくなれば良いですか?

1日出ないことですか?1週間出ないことですか?1ヶ月出ないことですか?生涯出ないことですか?

何ができるようになったら改善したと言えますか?

何か腰痛が原因でできないことがありますか?諦めていることがありますか?

改善したと言えるようになるために何回くらい施術が必要そうですか?

ホームページに大体の目安を書いている整体院もあります。自分の理想と合っているところが良いと思います。

1回の施術の効果が生涯続くことがイメージできますか?

5回の施術の効果が生涯続くことがイメージできますか?

あなたは風邪をひかない身体が手に入ると思いますか?

突然ずれた質問ですが、風邪をひかない身体は人間の身体ではありません。予防を努力してもひく時はひいてしまいます。つまり、風邪をひきにくい身体はできても、ひかない身体はできません。

整体の効果も同じで、改善したと思ってもまた腰痛になることはあります。効果が生涯続かなければ効果がなかったと思うタイプの人は受けないことです。

どのくらいの間隔でその回数を受けたら改善しそうですか?

2回目は1ヵ月後ですか?2週間後ですか?1週間後ですか?3日後ですか?

整体では、悪くなる前にまた受けましょうね~なんてよく言われますが、今症状があるのであれば既に悪い状態なんです。

悪い状態から少し良くなった状態のあなたの身体は、それを何日くらい覚えていてくれそうですか?

人間の脳は、3日間で70%を忘れるなんて言われます。

今から言う数字をあなたは何日間覚えていられますか?

90745621

 

これを覚えるにはあなたならどうしますか?

そうです!

繰り返し口で音読したり何度も紙に書いたりしますよね。

施術は、悪い状態に戻るからその前に受けなければならない、のではなく、良い状態を身体に教え込むために繰り返し受ける必要があるのです。

腰痛を改善したい目的は何ですか?

先述した質問にも似ているかも知れませんが、腰痛を改善したい目的を明確にしてみてください。何か目的がありますか?

何かができるようになりたいのですか?

諦めていたことがあるのですか?それをまたやりたいのですか?

改善して手に入れたい何かがあるのですか?

その目的を達成したら何が得られますか?

目的を達成したそのさらに先に何かがあると無意識にわかっているから腰痛を改善したいと思うのです。

それがわかると整体に行くべきかが明確になってきます。

さらに痛みに捉われることなく施術を受けられます。

痛みが治ったかどうかばかりに注目している人は改善しにくい場合があります。

腰痛が治ったその先にあなたはどんな人生を送りたいですか?

まとめ

今回の記事では「整体に行くべきか~はじめて編~」と題して、はじめて整体にいこうかなと迷っている人の参考にして頂けたらと思い書きました。

整体に行くか行かないかは、目的によるということです。

その目的を明確にし、自分に合った整体院をホームページなどでさらに絞ってから行けば、失敗したという思いが減るはずです。

1回受ければ治ると思っている人って結構いますし、通わされたけど全然改善しないと嘆いている人もいます。通わされている時点で改善はしにくいと思いませんか?自ら改善したい、通いたいと思い通ったら改善しそうではないですか?改善しそうと思わせるのは整体院の役目ですから、あれやこれやの惹きつける文言や画像が並ぶホームページは沢山あります。しかし、そこに騙されず自らここなら大丈夫かなと選択できる整体院探しリテラシーを身に付ける必要があります。なぜなら整体院はコンビニ以上にある中から探さなければならないからです。今後も参考になる記事を書いていきますのでご覧になってみてください。