ムチウチ

交通事故、スポーツなどで首に強い衝撃がかかった結果、首の靭帯、筋肉、関節を痛めた状態です。

 

病院での固定が取れた後には、本来の機能を取り戻していく必要があります。そのためには、身体をコントロールしている神経系を健全にする必要があります。当院の施術は、むち打ち後でも安心して受けられるソフトな調整法です。無理やり首を押したり、ボキボキしたりせず、神経系の調整をおこなっていきます。

 

また、ムチウチは治らないというイメージを一般の方はお持ちのようで、何年も経った後の首の痛みを事故でのむち打ちが原因と思い込んでいる人もいます。

しかし、人間は治る力を持っていますので、筋肉、関節が損傷しても回復しますし、靭帯がもし伸びてしまっても周囲の筋肉群が支える事で症状は起こらなくなります。回復するためにはご自身の治癒力が必要です。また、筋肉が弱くなった靭帯を支えるためには、健全な神経機能が必要です。

神経機能が低下していたり、過剰になっていたりすれば、健全な機能は保たれずどこかに負担となり首の痛みを呈することになります。

当院では、症状に焦点を当てるのではなく症状の原因に焦点をあて調整を行っていきます。

何年にも渡って症状を抱えている場合は、脳の誤作動が起こっている可能性があります。無意識的に記憶してしまった脳の誤作動記憶を身体の反応で検査し、調整することで、慢性化した首の痛みも改善する可能性があります。首の痛み、むち打ちでお困りの方は一度ご相談ください。

 

はじめての来院される方へ

神経系の調整、脳の誤作動記憶の調整による根本原因にアプローチする調整法をおこなっています。
はじめて来院される方はこちらをご確認の上、お問い合わせください。