HOME | casereport | 会話中声が出なくなる

 会話中に声が出なくなる|佐野市

25歳 女性 会話中声が出なくなる

 
 
3週間に1度くらいの間隔で定期的に来院されている既に信頼関係のできているクライアントさんの症例です。
【問診】
いつものように調子を聞くと、ここ最近仕事で会話をしていると突然声が出なくなることがあって困っているとのことでした。
原因と思われるストレスは特にないとおっしゃっていました。
 
【検査】
来院時に声が出なくなることはなし。
症状をイメージしてもらうと生体反応検査で陽性反応をしめす。
そのためPCRT治療を行っていった。
 
【治療】
~初回~
始めにアクティベータメソッドで全体的に神経系の治療をおこないました。
その後、PCRTをおこないました。
目安となる症状イメージで反応がみられました。
関わる反応したワードは「意欲」
意欲につながる思い当たるイメージは何かありますか?と聞くと
なさそうだったため
分野を絞っていきました。
「家族関係」で反応。
つながるイメージを聞くと、
「おばあちゃんの体調が思わしくなくて、身の回りの世話をしている」とのことでした。
このイメージで陽性反応が示されました。
この誤作動記憶の神経回路を誤作動しないように調整。
目安となる症状イメージの反応がみられなかったため初回の治療が終了しました。
 
 
~2回目~
症状は朝方出にくいとのことでした。
アクティベータ治療のあとPCRTをおこないました。
目安検査として症状イメージをしてもらい反応がみられました。
関係する陽性反応を示したのは、
「探究心」で「仕事関係」でした。
PCRT治療は言葉で伝えて頂かなくても
ご自身でイメージができれば生体反応検査で反応をみることができます。
探究心-仕事関係で調整後、
「エピソード記憶」で陽性反応が示されました。
「症状が出ている所を客観的にイメージ」してもらい反応がみられたので
それを「上書きする改善イメージ」を作ってもらい調整しました。
目安検査も陰性になったため2回目の治療を終了しました。
 
~3回目~
症状の変化は「少しかすれる」くらいになっているとのことでした。
アクティベータ治療のあとPCRTをおこないました。
目安検査として症状イメージをしまいた。
関係する陽性反応を示したのは
五感のなかの「聴覚」でした。
妹を呼んでいる自分の声でした。
組み合わせで感情が反応したので検査すると「充実」で反応がありました。
妹に物を取ってと指示をして応えてくれたことへの充実(満足)をイメージしたそうです。
それを聴覚とつなげてイメージしてもらい調整をしていきました。
次に反応したのが、
「探究心」「自分自身」でした。
なりたい自分への探求心をイメージしたそうです。
(どうなりたいかは聞きませんでした。)
 調整し、目安検査も陰性になったため終了しました。
 
~4回目~
声が出ないという症状に悩まなくなったし、気にせずに生活が送れているそうです。 
 
 
【ポイント】
 アクティベータメソッドで神経系(ハード面)を調整し、
さらに心身条件反射療法(PCRT)でソフト面を調整していきました。
 
ソフト面は無意識のなかで脳の誤作動に関係しているものを反応でみていきました。
今回はおばあちゃんの体調不良のお世話に対する意欲、声が出しにくい自分をイメージ的に記憶してしまっているエピソード記憶、妹との関係性、自分や仕事に対する探究心などが関係していました。
原因不明の症状も様々な角度から関係性をみていくことで改善がみられました。
クライアントの中で脳の誤作動の原因が腑に落ちることで、誤作動はおこらなくなり治癒力も高まり症状改善へつながる可能性があります。
 
 
定期的にいらっしゃっているクライアント様だったので、信頼関係もすでにあり、突発的症状にも対応でき早期改善することができたと思います。
 
治療には信頼関係が必要です。
 
治療者にたいして、治療方法に対して、自分の治癒力に対して信頼し治療を続けてみて下さい。
 
 
原因不明の症状にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

このような方々も来院されています。

 
スポーツ 

ゴルフ、野球、水泳、自転車、ボクシング、空手、ダンス、バスケット、陸上、サッカー、ソフトボール、ラグビー、卓球、テニス、バレーボール、ハンドボールなど大人から子供、アマチュアからプロまで様々なスポーツ障害、パフォーマンスアップのために身体のケアをしに来院頂いています。

  

背中の張り感が取れないゴルファー
慢性腰痛に悩むゴルファー
慢性肩こりに悩むゴルファー
アキレス腱の痛みが改善しないラグビー選手
腰痛で最高のパフォーマンスが出せないアマチュアボクサー
股関節の痛みに悩むサッカー選手
パフォーマンスアップのために来院する陸上選手
腰痛に悩む卓球選手
野球で肩の痛みに悩む高校球児
腰痛に悩む水泳選手
ペダルが上手く踏み込めないロードレーサー(自転車競技)
ハムストリング肉離れが改善しないダンサー
背骨の捻れに悩む水泳選手
大会直前に足首を傷めたダンサー
肩の痛みに悩む水泳選手

 
一般症状

病院で〇〇と診断されたけど全然改善しない、他の整体、マッサージ、リラクゼーションでは改善しないと悩んで来院される様々なクライアント様が来院頂いています。

 

椎間板ヘルニア診断を受けた腰痛
分離症診断の腰痛
頚椎ヘルニア診断を受けた肩の痛み、上肢痛
交通事故後のムチウチが改善しない
内側半月板損傷で手術と言われた膝痛
急性腰痛(ぎっくり腰)
慢性肩こり
長年悩んでいる慢性頭痛(緊張性頭痛)
予防薬と頓服薬を飲み続けている片頭痛
坐骨神経痛
成長痛(オスグッドシュラッタース病、シーバー病、分離症
ポリープ診断を受けた発声障害に悩む女性
手のふるえが改善しない
仕事に行けない
手首の痛みに悩む妊婦さん
産後の腰痛
産後の肩こり
妊娠中の腰痛
妊娠中の肩こり
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
はPCRT研究会参加のためお休みです。
は休院日です。
は14時~19時です。

 

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
は休院日です。
1~3日は変更になる場合がございます。
栃木県佐野市のバースデーカイロのinstagram


 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayの口コミ
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayの症例報告ページです。
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayの口コミ
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayが教えるストレッチ集
 
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティック治療院Birthday
 

 

栃木県佐野市のWHO基準のカイロプラクティック治療院Birthday
店名  Birthday(バースデー)
住所

 〒327-0002
 栃木県佐野市並木町1774

受付  9:00~19:00
 (19:00~予約可能)
休院日  日曜 
*セミナー等により変更する場合があります。
 
栃木県佐野市で酸素カプセル入るならBirthday

MENU

  

栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayのブログページ
 
 
WHO基準のカイロプラクティック学校|東京カレッジオブカイロプラクティックの学校説明会