Birthdayブログ|栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティック治療院【Birthday】

 症例報告|お尻が痛くて歩くのがつらい

20170123
 
こんにちは。篠崎です。
 
先日来院されたクライアント様の初回の症例をご報告いたします。
 
同じような症状でお悩みの方の参考になればと思います。
 
 
症状:①歩くと右のお尻が痛い(右殿部歩行時痛)
   ②右肩の痛み③右母指付け根の痛み④腰痛
期間:①2年前頃から
 
 
経過
2年前から歩行時にお尻が痛み出し、現在までカイロプラクティックや整形外科、接骨院など様々な所へ行ったが改善されず悩んでいたところ、当院へ来院している娘さんの紹介で来院されました。
 当院へ来院されるまでに様々な治療を受けてきた経験を持っていて、そのなかには悪くなった経験もあったそうです。そのため自分の身体を触られることに恐怖を持っていました。しかし、これまで不調だった娘さんが当院へ来院して改善されたのを見ていたため、娘の薦めを信頼し、今回行ってみようと来院して下さいました。
 
一緒に娘さん、その旦那様も来院し、その様子をみてからの施術開始でした。
 
問診ではこれまでの経緯や痛みが出る場面など様々なお話を聴かせて頂きました。
 
お尻の痛みは、座っている状態から立ち上がると痛い、歩くと痛い。
 
実際にやって頂くと今はそんなに痛くなさそうでしたが、痛みを探し、痛い、痛いと言っているようでした。
 
ベッドに寝てもらう前にも、このベッドは腰に悪そうだから私にはこの施術が受けられなさそうと不安を訴えていました。
 
 
大丈夫ですから寝てみて下さいと寝てもらうと、
 
 
さっき言っていた不安はどこへ???と思うくらい、
 
 
「このベッドいいね~!」「寝やすい!」「最高!」「こんなベッド買おうかしら!」
 
 
なんて・・・全員爆笑でした。
 
 
しかし、笑って終わりではなく、ここに 重要なポイントが隠されていることを説明させてもらいました。
 
 
慢性症状に悩む多くの人が、
 
行動する前に、「これをやったら痛みが出るのでは」と「不安」を抱え、
 
それを「やらない選択」をしてしまい不安だけが膨らんでしまっているんです。
 
 
実際にやってみたら、今回のように全然痛くない、むしろ楽という経験をしたり、
 
痛いけど思った程ではない、痛いけどできたということがほとんどです。
 
 
痛くてたまらないという人にはほとんど出会った事がありません。
 
 
ほとんどない・・・ということは0ではなくあり得るってことでしょ?
 
 
そう思った人は慢性症状に悩まされ、どツボに嵌っていってしまう可能性がありそうな人です。
 
薬でも最終的に6割の人に効けば製品化され使用され始めます。
つまり、全員に効くわけではないのです。
 
 
痛くなる可能性が少しでもあるなら やらない・・・という選択をしてしまうと
 
不安だけが大きくなり、痛みに敏感になってしまいます。
 
そして、 不安が痛みを引き起こすようになってしまうのです!
 
 
つまり、 痛みの問題は患部にあるのではなく、心、感情、内面ということになります。
 
 
今回の症例では、お尻の痛みだけでなく肩の痛みもありましたので、ベッドに寝てもらってから腕をあげてもらう検査もしました。
 
痛くなさそうにあげたり、痛いと言ったりしていましたので、患部に注目し細かい検査をしていくのは治療後痛かったらにしようと考え治療に入りました。
*肩関節の場合、インピンジメントという挟みこんだ時は痛み、挟みこまなければ痛くないという症状もあるので検査が必要です。
 
 
アクティベータメソッドで神経系の調整をしていく治療を当院は行っています。
 
治療前に神経の状態をチェックし、いざ治療へ。
 
アクティベータメソッド|栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティック治療院Birthday

 
何ヶ所かパチン、パチンと治療をし全体を調整し、神経の状態を再検査します。
 
 
そうするとクライアント自身も治療前後での神経の状態の変化がわかります。
 
 
今回もアクティベータ治療が終わり、再検査へ。
 
神経が正常な状態になったことを確認してもらい、
 
その後症状のチェックへ!
 
 
何も言わず、
 
私「それでは右腕を挙げて下さい。」
 
クライアント「・・・」
 
無言で、勢いよく右腕を「ビュンッ」と挙げていました。
 
 
娘さんももちろん目撃しています。
 
 
私「それでは左も挙げて下さい。」
 
問題なし。
 
 
私「では起き上がりましょう」
 
起き上がってから
 
私「右肩はどうですか?」と改めて確認。
 
クライアント「えっ!?」
 
私「右肩痛かったんですよね?さきほど挙げて頂きましたがどうでしたか?」
 
クライアント「・・・、痛くなかった気がする・・・」
 
私「勢いよく挙げていましたよね?」
 
娘「すごい勢いで挙げていたよ!笑」
 
もう一度自ら挙げると
 
クライアント「あっ大丈夫みたい!大丈夫大丈夫痛くない!」
 
私「良かったですね。では、立ち上がりましょう。」
 
 
立ち上がったクライアント様は、
 
歩いただけで痛かったはずのお尻が、 小走りしても痛くない痛くないと喜んでいました。
 
 
 
今回の症例でお伝えしたかったことは、
 
「信頼関係」
「レッテルを貼っている、貼られている」
「不安、恐怖」
「神経系」
 
これらが関与している可能性があるということです。
 
 
お尻の痛みの原因として今まで色々言われてきたことは、
 
「先天性の股関節脱臼があったからだね」
「今も股関節の受け皿が小さいからこれ以上ひどくなったら手術ですね」
「足の長さが違う」
 
などです。
 
 
そんな中治療によって悪くされた経験から「治療者への信頼」もなくなり、
 
「動作への不安」「良くならないという不安」
 
これらが大きく関係し、脳が学習記憶してしまっているようでした。
 
 
しかし、今回「娘さんを信頼し来院」「娘が良くなった治療への信頼」
 
「このベッドに寝たら痛いとレッテルを貼っていたけど違った事実」
 
「神経系を治療するカイロプラクティック」
 
「お尻の痛みの原因が股関節の形状だと思っていたけど治療したら痛みが消えたことからのこれまでの診断がレッテル貼りだった可能性」
 
「歩くと痛いという自分が貼ったレッテル」
 
 
様々な事実を経験、気づき、そして剥がされたレッテル!
 
 
今後は、神経系を調整しながら信頼関係を築き、治るという安心を持ってもらうことが必要と思います。
 
みなさんに知っていて欲しい事
 
治療者は「お手伝い」、「治す」のはクライアント。
 
 
 この関係性が崩れ、
 
治療者が「レッテルを貼り」「恐怖と不安を与え」、クライアントは「治して下さい、と依存する」。
 
例えば、
 
治療者「骨盤がゆがんでますね」
治療者「腰痛の原因はゆがみです」
治療者「治さないともっとひどくなります」
 
クライアント「わかりました。治して下さい」
 
治療後
治療者「ゆがみ治しましたよ」
クライアント「まだ痛みがあるのですが・・・」
治療者「まだゆがみが安定してないからです。早いうちに次回をやりましょう。」
クライアント「わかりました。」
 
 
治療者が原因を勝手に決めて、クライアントを脅し、勝手に治療し治ったよと完結させる。
クライアントは本当にゆがみが治ったかなどわからない。でも先生が言うなら治ったんだろうと思いこむ。そして通わされる。
この繰り返し。(ゆがんでいない人なんていない、はまた後日書きます。)
 
このようになってしまえば、慢性疼痛に悩む人はあとをたちません!
 
クライアント様自身も 主体的になることが改善への道なんだということを知って欲しいと思います。
 
 
今後も症例報告していきますので宜しくお願いします。
 
 
疑問・質問はいつでもお待ちしておりますのでお気軽にメールでお問合せ下さい。
 

バースデーカイロプラクティック【Birthday】
自然治癒力、心と身体の関係性に注目した根本治療で早期改善へ!
肩こり・腰痛からスポーツ障害、メンタル症状までご相談下さい。
 
【住所】  栃木県佐野市並木町1774
【営業時間】9:00~19:00【予約優先】
【休院日】 日曜日
【電話番号】0283-22-8881
【HP】    http://birthday-chiro.jp
【mail】  info@birthday-chiro.jp
【ブログ】   http://birthday-chiro.jp/blog.html
【Facebook】https://www.facebook.com/Birthdaychiro/


 
【web予約可能】|栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthday

 
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 ■は休院日です。

栃木県佐野市のバースデーカイロのinstagram


 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayの口コミ
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayの症例報告ページです。
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayの口コミ
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayが教えるストレッチ集
 
 
栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティック治療院Birthday
 

 

栃木県佐野市のWHO基準のカイロプラクティック治療院Birthday
店名  Birthday(バースデー)
住所

 〒327-0002
 栃木県佐野市並木町1774

受付  9:00~19:00
 (19:00~予約可能)
休院日  日曜 
*セミナー等により変更する場合があります。
 
栃木県佐野市で酸素カプセル入るならBirthday

MENU

  

栃木県佐野市のWHO基準カイロプラクティックBirthdayのブログページ
 
 
WHO基準のカイロプラクティック学校|東京カレッジオブカイロプラクティックの学校説明会