慢性化してしまう人の特徴|ブログ

こんにちは。篠崎です。

 

肩こり、腰痛、頭痛などで慢性化して悩んでいる人いらっしゃいませんか?

 

 

当院に来院されるクライアント様にも5年、10年、20年悩んでいる人がいます!

 

 

慢性化してしまっている人の特徴は、

 

①改善させる意思がない
②改善させてくれる人を探している
③症状に注目し過ぎている
④様々な間違った情報で頭がこりかたまっている
⑤改善させるための治療をしたことがない(リラクゼーションでその場しのぎ)

 

 

症状に対する原因をインターネットで探したり、雑誌で見たりして信じ込んでいる人や

 

いろいろな治療院、病院を渡り歩いているため先生から間違った情報を植え付けられている人もいます。

 

 

改善させるために持っていてもらいたい大前提があります。

 

 

それは、

 

 

『必ず改善する』

 

 

 

という前提です。

 

 

 

私は必ず改善すると思って施術をおこなっています。

 

そのために、人間の機能の話しをしたり、脳の話、思考の話、エネルギー、イメージ、普段の視点の話などをお伝えして、

 

今まで症状を持ってきた頭(思考)から変化することをおすすめしています。

 

 

 

最初は、始めて聞く話もあるので理解できない部分があるかもしれませんが、それを素直に受け入れることができた人は改善していると私は感じています。

 

受け入れられず、理解できない部分をそのままにして「受け身」の治療姿勢で臨んでいる人は、改善が思わしくないか、治療計画の途中で止めてしまったりしています。

 

わからない所は質問する、怪しさを感じたところは質問する。

 

 

「質問」は、その場の状況を打開するためにとても重要です。

 

 

積極的に質問してくださるクライアント様との治療はとても楽しいです。

 

 

一緒に改善を目指す同士といった感じですね!

 

 

数ヶ月前に来院され現在も来院されている人で

 

 

肩こりで休みの日もつらさで無駄にしてしまうと悩んでいた人がいます。

 

 

その人は、週2回1ヶ月くらい通院し、その後も週1回3ヶ月通院しています。

 

最初の頃は、本当に改善するのかなと心配にもなったそうですが、

 

自分を信じ通院してくれました。

 

 

今では昔が嘘のような生活をおくっています。

*書いて頂いた感想を後日掲載致します。

 

 

近年、1回で改善することが凄いとインターネットで書かれているため、来院する人も1回か2回で改善することを望まれている人が多いです。

 

そういった人は、どこへ行っても改善しないで、慢性化の道を辿っているようです。

 

正しい知識を得て治療に向かえばほとんどの症状が改善すると私は思います。

 

 

なぜなら、人間は治癒プログラムが備わっているからです。

 

 

改善するための大切なことをこちらにも掲載していますので「はじめて来院される方へ」をご覧ください。

はじめての来院される方へ

神経系の調整、脳の誤作動記憶の調整による根本原因にアプローチする調整法をおこなっています。
はじめて来院される方はこちらをご確認の上、お問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です